ヘルシーな生活、音楽、映画 etc. 心にうつりゆくよしなしごとを書いていきたいと思います。

  something wonderfulのナビゲーター   トップページ > 料理  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りで餃子の皮

2009 - 05/12 [Tue] - 20:44

今日は、ネギが大束で100円だったので買ってみたら、やはり固かった・・・

細かくしたらましかなあと餃子を作ることに。
スーパーに行ったら片栗粉が安かったので、皮も作っちゃえとやってみました。

餃子の皮(30~35枚)レシピ
・薄力粉 100g
・強力粉 40g
・片栗粉 40g
・お湯 80~90cc(40~50℃位)
・塩 少々

1 粉をふるって塩を加え、お湯を少しずつ入れながらほろほろと混ぜる。
2 粉っぽさがなくなってきたら、取り出して二つ折りを繰り返してこねる。
3 ひとまとめにして直径4cm位の棒状にしてラップで包み、
  30分~1時間程冷蔵庫で寝かせる。
4 5mmほどに輪切りし、片栗粉で打ち粉したまな板の上で、丸く伸ばす。
5 具(ひき肉、ネギ、キャベツ、玉ねぎ、調味料、ごま油を混ぜたもの)を
  テキトーに包んで焼く。

いや~これ最高!うまい~
配合も作り方も適当だったのだけど、かなりもちもち、おいしい皮が出来ました!
焼いた面の皮が分厚いので、カリカリ具合も増してうま~。
強力粉がなければ片栗粉だけでも入れるといいらしいです。
欲張って両方入れたのだった。
残った皮は、すいとんやワンタンにして食べてもOK!・・・というのも、

昨日作ったスープがエースコック・ワンタン麺のスープの如くいい出来だったのだけど、(今まで、このスープの味はどうやったらできるのかと思っていたけど偶然できた!うれしい。)その残りに、まさにワンタンにして入れてみた。超うまい~

gyoza
餃子の具は、あいびき肉・・・適当過ぎたか。次はやはり豚100%で。
皮は90点あげます。

tantan
ワンタン麺風スープ。これ、もしや新玉ねぎの時期しか作れないのかな。




スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

プロフィール

miku5

Author:miku5
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。